工事中 35-精算-

25日目 今日は増減の精算の日です。

工事の方は、クロス屋さんが、長男部屋の残りのクローゼットを貼りに。
O電気さんがカメラ付インターホンの取り付けと、エアコンの調整でした。



インターホンはエアコンスイッチの上で揃えてほしいと言ったのに、なぜかこんな位置に。
O電気さんは技術はすごいんですが、どうもこういうセンスがない感じで、私の説明が通じないことが多かったりします。まぁ、今さらなのであきらめます。

さて、精算のお話。

契約のときは社長とでしたが、精算はKさんとです。

まずは増減確認書なるものを見せられます。

先日、Kさんとだいたい話してあったのですが、ちょっと内容が違いました。

施主支給の分の減額が大きいので必ずなにか手を打ってくるだろうことは予測していましたので、特段驚きもしませんでした。

食い違いが一点。

実は、当初、母宅のリビングが広いということで、デカイエアコンを2基つける仕様になっていました。

母がそんなもの1つでいいということで、1基減らすことに。
去年11月の打ち合わせ時に「10万の減額」ということを社長から口頭で聞き、メモをしてありました。

が、それが増減確認書には掲載されておらず、なぜか、頼んでもいない1Fの空調工事「5万減額」となっていました。

Kさん「えーっとですね、これは、もともと10万なんですが、配管等2Fの設備で共有してまして、、ですので、5万だけ減額に、、」

私「・・・・? ちょっとまってくださいょ? 1Fにエアコンなんて頼んでませんよ?」

Kさん「!・・・・??  ぁ、いえ、ウチとO電気さんとの契約には入ってたので、、」

私(契約時の明細書を広げる。)「うーん。。。どれかな。。。ぁ!この8万ってやつ?」

Kさん「そーです。そーです。」

私「それが、5万だけ減額になるってこと?」

Kさん「はい、、、」

私「うーん。。(もう一回契約時の明細書を見る。)ぁ!これちゃうわ。これはポンプ撤去の分で、空調はこっちだ。・・・別途って書いてるよ?」

Kさん「あれー。。。。??」(Kさん、既にグダグダ。)

私「ね、私、最初から頼んでないもの。なので、その5万減は謎。それはそうと、2Fのエアコン1基減らしたのはなんで載ってないの?」

Kさん「・・・・」

私「(打ち合わせ記録を引っ張りだして見せる)ここ、ほら。「エアコン1基にした場合の見積り確認」それで、社長から、「10万減額」と聞いて、ここにメモしてるでしょ。」

Kさん「、、、、ぇーっと社長が返事したんですね。はい、、、はい、、じゃあ、えーっと、、ここが10万減ですね、、、そうすると合計が、、、、▲292,860ですね。。」(Kさん、もうへべれけ。)

私「うんうん。そやね。」

Kさん「いやぁ、、ぇーっと、ははは、、じゃあ、すいませんけど、これを▲290,000にしてもらってもいいですか、、、」

私「ぁぁ、いいですよ。」

Kさん「実は、社長から▲242,860を▲200,000にしてもらって来いって言われてたんです。ははは、、、」

私「はは、、、そんなん私相手に通用しないの、社長わかってるでしょ。」

Kさん「ぁはは、、、はい、、私、怒られてきます。ははは。」

そういえば、先日の「クロスの分を1-2万見てほしい」と言う話が全く出て来る気配がありません。

私「そーいえばねぇ、、もう一個突っ込みどころがあるんですよー。」

Kさん「はいっ。はいっ、、なんでしょう。」

私「これね。キッチンのダウンウォールの増額ね。トステム見積もりで8.8万ってやつ。これね、おかしいなーと思いつつ、その場のノリで増減契約しちゃったのね。でね、かごが降りてくるだけで何で8.8万もするんだろうと、ちょっと調べたらね。カゴだけじゃなくて、吊り戸も込みの値段なんですよ。ってことはよ? ダウンウォールのついてない普通の吊り戸の分を減額にしなきゃですよね。」

Kさん「はいっ。はいっ。」

私「普通の吊り戸ね。5.5万ですよ。(準備してあったカタログを見せる)ね? ってことは、5.5×70%?。ここから引かなきゃおかしいよね。」

Kさん「はいっ。はいっ。そうです。はいっ。」

ちょっとは戦いなさいよ。。張り合いなさすぎます。

私「でね。これね。もういいから。こないだ言ってたクロスの分にあててくれる? それでちょっとは社長を納得させられる?」

Kさん「はいっ。ぁ、はいっ。いや、はい。私、怒られるだけのことですので。はい。」

(わかってんのかしら。。。。このひと。。)

実はこのダウンウォールの増額マジックは、工事に入る前に気づいていました。

すぐに言っても良かったのですが、またそうすると、なにかしら追加した際に高い見積もりをだされても困りますので、すぐに言うのは控えて、カタログをコピーして懐刀にしてしばらく持ち歩いていました。w

ベランダの水道。ベランダの目隠し。電気工事諸々。追加要素は十分ありました。

ところが、Kさん、お金のかからないように、工夫してくれるのです。
結局、懐刀を出す機会もなく終わってしまったので、なにもなければ黙っていようと思っていました。

しかしまぁ、最後の最後に抜くことができて、スッキリして良かったです。w

さて、これで最終金額が出ました。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

profile

tos
mitosismixにて、イラスト、デザイン、コーディング等を担当してるつもり。


twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

pr

search this site.

others

mobile

qrcode